風俗という病、治す必要はないからこの体験談をみてもっと行きたくなりましょう!

愛したのは風俗

仕事辞めてデリヘル三昧ですよ。

今までずっと貯めてきた貯金。すでに数十年は生活できるだけの貯蓄があるので、先日仕事をやめてきました。この歳で辞めるってのも、かなり大変だったのですが、それでも心が疲れてしまったものはしょうがない。そして今は、地元のデリヘルにハマっています。今ではハマりすぎて週一で使っていますからね。先日使った時も、女の子が可愛い子で、物凄く癒し系。「普段何してるんですか」という痛い質問は定番なので、その点はスルーして、色々なトークも楽しませてもらいました。女の子とのプレイに関しては、手コキからのフェラが良かったですね。手コキしながら先端部分をフェラしてくれるプレイとかも最高に気持ち良かったです。あれって、やっぱり最高ですよね。世の中の男性の中には、フェラとかされたことがない方も多いんじゃないでしょうか。そう考えると、本当にもったいないなぁと思いますよ。まだまだこれからもデリヘルを楽しみたいので、積極的にいこうと思います。

女の子に告白練習を付き合ってもらう。

僕には大学で惚れた女の子がいます。そろそろ大学生活も終わるのですが、気持ちを伝えないまま過ごしてしまうのはどうかと思っているので、告白の準備開始。しかし、いざ告白しようと思っても、そもそも彼女とはあまり話したことがありません。それどころか、僕は女性と会話するのが苦手なんです。そこで、僕は最近女の子とイチャイチャすることによって、慣らそうとしています。使っているのはデリヘルです。デリヘルであれば適当に使っても良いし、何かあっても次呼ばなければ良いだけですからね。そういった子を使って告白の練習をしています。もちろんキャストの子に練習の子とは言っていないし、たくさん振られて免疫も尽きました。そして、今後の休日に告白しようと思います。もう二人っきりで遊ぶ約束はメールでしたので、後は告白するだけ。ここまで来れたのも、もしかしたらデリのおかげかもしれませんね。ダメだったら、これからは風俗で抜いて気持ち良くしてもらおう。



カテゴリー